お知らせ

国連とスポーツ庁の連携による研修事業 UNOSDP & Japan Project Management Seminar on SDPの実施について

 スポーツ庁は、2014年から3年にわたり、国連開発と平和のためのスポーツ事務局(United Nations Office on Sport for Development and Peace :UNOSDP)との連携により、開発と平和のためのスポーツ(Sport for Development and Peace:SDP)をテーマとしたユースリーダーシップキャンプをSport for Tomorrow関連事業として展開してきました。この成果を踏まえ、今年度は実際にスポーツを用いて社会課題の解決に取り組んでいる世界各地の人材を対象としたプロジェクトマネジメント研修(UNOSDP & Japan Project Management Seminar on SDP)とその成果発表の場として国際シンポジウム(International Symposium on Sport for Development and Peace with Sport for Tomorrow)を開催いたします。当センターはスポーツ庁より本事業の企画運営を受託し、国内における準備開催を担当しております。

 本研修事業及びシンポジウムの概要につきまして、下記の通りご案内申し上げます。国内外でSDP事業の展開に成功している団体から講師を招き、講義とディスカッションを軸とした研修を実施します。なお研修参加者は別添資料の通り既に決定しておりますが、一定数のオブザーバー参加も受け付けます。是非、皆様のご参加、ご取材をお待ちしております。ご参加、ご取材にあたり円滑な運営を図る上で、次の2点につきましてご確認ください。

①ご参加、ご取材を希望される場合は事前に下記お問い合わせ先までご連絡願います。
②キャンプ参加者のインタビューを希望される場合は事前の調整が必要となりますので、ご連絡の際にその旨明記頂きますようお願い申し上げます。

なお、UNOSDPスタッフや参加者へのインタビューで通訳が必要な場合は日本人スタッフがサポート致します。

                       記

■日程      平成29年3月4日(土)〜8日(水)
■会場      晴海グランドホテル (〒104-0053 東京都中央区晴海3-8-1)(3月4日~7日)
国連大学 (〒150-8925東京都渋谷区神宮前5-53-70)(3月8日)
■主催      国連開発と平和のためのスポーツ事務局、スポーツ庁
■後援 外務省、日本スポーツ振興センター、筑波大学、日本オリンピック委員会、日本障がい者
スポーツ協会日本パラリンピック委員会、日本体育協会、国際連合広報センター
■企画運営 嘉納治五郎記念国際スポーツ研究・交流センター
■別添資料   ①研修概要(参加者リスト・研修スケジュール含む)
        ②国際シンポジウム概要
                                              以上

【お問い合わせ、オブザーバー参加、取材お申し込み】
一般財団法人嘉納治五郎記念国際スポーツ研究・交流センター
電話:03-5790-9656 info@100yearlegacy.org
  • 別添資料①研修概要

  • 別添資料②シンポジウム概要

JAPAN SPORT COUNCIL

大きな地図で見る

〒150-8050
東京都渋谷区神南1-1-1
岸記念体育会館内
TEL: 03-5790-9656
FAX: 03-5790-9657